アイピル(i-pill)とは?通販で買える緊急避妊薬

アイピル(i-pill)とは?通販で買える緊急避妊薬

コンドームの破損・着脱や中出しなどで避妊に失敗した経験を持つ女性は少なからずいます。
避妊に失敗しても心配だけするだけで、その後の処置を何もしないというケースもあるのではないでしょうか。

避妊に失敗してもそのまま何もしないでいると、望まない妊娠をしてしまう可能性が高くなってしまいます。
そうならないよう、妊娠が成立する前に事後避妊(緊急避妊)をしてくれるのがアイピル(i-pill)と呼ばれる薬なのです。

アイピル(i-pill)とは

アイピル(i-pill)は、インドの製薬会社が開発した緊急避妊薬(アフターピル)です。
アフターピルとは、セックスから72時間以内に女性が服用することで、妊娠を防いでくれるお薬を指します。

アフターピルは世界中の数多くの製薬会社が開発・販売をしていますが、アイピル(i-pill)はその中でも効果が高く価格が安いことで最も人気のあるアフターピルのひとつです。

アイピル(i-pill)の効果

アイピルの効果として、セックスした時間から72時間以内に飲んだ場合、避妊成功率が75%となっています。

服用までの時間が早ければ早いほど避妊成功率が高くなり、24時間以内に飲むと95%の確率で妊娠を回避できるのです。

避妊が成功すると、服用から3週間以内に消退出血と呼ばれる生理のような出血が起こります。
これは妊娠していないことで子宮内膜がはがれ落ちて血液に変わることが原因で起こるのです。

アイピル(i-pill)は通販で買える

アイピル(i-pill)は現在日本で認可されていないため、アフターピルを扱う病院を受診しても処方されることはありません。

アイピル(i-pill)を入手するなら、通販サイトで注文して海外から発送してもらう方法がおススメです。

通販サイトで販売されているアフターピルはどれも、病院で処方してもらうものと同等の効果で、価格がかなり安いのです。
アイピル(i-pill)はその中で最も安いアフターピルのひとつとして、多くの女性に買われています。